安全な原料で作り上げた本物の味わい

紅茶

お菓子の豆知識 その26【紅茶】


さまざまな種類がある紅茶


紅茶の世界的生産国といえば、インドやスリランカ、ケニアなどがよく知られています。
また、香りが良いといわれるダージリンやウバなどは標高が高くて涼しい地域で栽培され、味が良いといわれるアッサムやルフナなどは陽射しが強い低地で栽培されるのが一般的です。
そして、イギリス人は世界で最もよく紅茶を飲む国民といわれており、1日3度の食事の他、起き抜けの一杯と午前午後の休憩時にも決まってお茶の時間が用意されています。
しかし、2008年の調査によれば、世界で最も紅茶を飲むのはアイルランド人であることが分かっています。

紅茶は前述のようにさまざまな生産地でさまざまな種類が栽培されていますが、飲むシーンによって最適なブレンドがあります。
起き抜けの一杯には濃くて渋みのあるブレックファスト、渋みが控えめなアフタヌーンは午後のひとときに、といった具合です。
また、ブレンド茶にベルガモットで香りを付けたアールグレイなどは、クッキーなどのお菓子にもよく使われます。

2017/06/8126.png

TEL 042-395-6741 受付時間 9:00 - 17:00
[  土・日・祝日除く  ]

PAGETOP
Copyright © 栄光堂製菓株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.